除湿機・全熱交換器・VOC濃縮装置・機能性ハニカム積層体等、省エネ・環境保全機器のメーカー 西部技研

D-SAVE 超低露点コンパクトドライルーム Desi-Cube 超低露点空気グローブボックス Desi-Cube mini 低露点空気式グローブボックス

製品一覧のメニューへ戻る

西部技研の除湿機だからできること

当社の新技術により空気中から水と二酸化炭素を除去することが可能となりました。特開特許公報 2004.214187

生産に近い研究環境を実現!

  • 「高性能な製品を生み出すため、研究開発段階と同じ環境で生産移行したい」
    「もっと広いスペースで、大きな試作品を作りたい」

    こうしたお客様のニーズにお応えするため、これまで当社が培った除湿技能を集結し、新たな発想とアイデアを加えて開発した製品が「Desi-Cube®」と「D-SAVE®」です。
  • 従来のグローブボックス グローブボックス内を真空排気してからガス置換し、
低酸素・低温度環境を作り出します。
  • 当社の技術は、空気中から水分・二酸化炭素を除去し、超低露点・低CO2環境を作り出すことを可能にしました。

当社の除湿機をご使用いただければ
研究開発段階から生産段階への移行、即ち”規模化”をスムーズにかつ低コストにて行うことができます。

超低露点コンパクトドライルーム ”D‐SAVE®”

詳しくはこちら

  • ルーム内
  • 設置例

超低露点空気グローブボックス ”Desi-Cube®”

詳しくはこちら

  • 使用例
  • ボックス内

低露点空気式グローブボックス “Desi-Cube mini”

詳しくはこちら

  • グローブボックス
  • 設置例

システム一括管理ソフト ”SmarTrol®”

使いやすさを追求した自社開発のソフトです。
ドライルームやデシカント除湿機の専門知識がなくても安心して導入、ご利用いただけます。

ページの先頭へ